デリボーイ ヘッドガスケット交換。

P9220477.jpg
組み上げてエンジン始動確認。
水入れたら水漏れ。
P9220478.jpg
来週に持ち越しです。
スポンサーサイト

 アクティー ラジエターファンモーター交換。

P9220474.jpg
エアコンが効かないということで来店。
見てみるとラジエターファンの回転が凄く遅い。
P9220475.jpg
ファンモーター交換。
ホンダとマツダは10万キロ前後で必ず壊れます。

 デリボーイ ヘッドガスケット交換。

P9210469.jpg
エキマニのガスケット剥ぎに時間を取られて今日は積む直前までで終了。
P9210460.jpg
ガスケットとエキマニが一体化して荒剥ぎ用サンダーを使っても、つるんとなるだけでだったのでオイルストーンで地道に研磨。
P9210461.jpg P9210462.jpg
P9210463.jpg P9210464.jpg
かなり大変でした。
P9210472.jpg
とにかくエキマニ関連のガスケットが硬かった。
P9210466.jpg P9210467.jpg P9210468.jpg
クランクフロントシールからのオイル漏れ酷かったのでオイルシール交換。
P9210470.jpg
バルブリフターも清掃して、あとはヘッドを組み上げるだけです。

 デリボーイ ヘッドガスケット交換。

P9160446.jpg P9160447.jpg
エキマニのボルトはサビにより簡単に折れました。
古い車は、こういう所が一筋縄ではいきませんね。(時代的に材質が悪い)
平成10年以降の車は、材質が良くなり作業性も良く考えて作ってありますので、こういうことは少ないと思います。
P9210460.jpg
何とか取り除き修正出来たので良かったです。
P9160449.jpg
EGRのパイプは今回の整備以前に、外れないためか折り曲げて作業した痕跡あり。
こちらは残念ながら外す事は出来ませんでした。

 デリボーイ ヘッドガスケット交換。

P9200457.jpg P9200458.jpg P9200459.jpg
ヘッド面研から上がってっきたのでバルブ擦り合わせ、シリンダーヘッド洗浄、バルブシール交換しました。
明日マニホールドを組み付けてシリンダーに組み付けます。
P9190454.jpg
前回書いたシリンダーの状態ですが、
P9190453.jpg
4番シリンダーですが水の浸入の影響か?変色して面が荒いです。
P9190452.jpg P9190456.jpg
3番シリンダーはスラスト方向にボウリング不可能なくらいの編摩耗。(出来たとして相当なボアアップ)
水の浸入で潤滑不足かウォーターハンマーでなのか相当な摩耗です。
分解前にエンジンの調子診てますが、不調、異音、白煙無し。
ピストンリングが良い仕事しているのでしょうが長寿命なエンジンとは行かないでしょう。
とりあえず調子良かったのでお客さんとお話ししてこのままで作業を進める事にしました。


プロフィール

クラブスポーツ

Author:クラブスポーツ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR