お知らせ

GWの休日は暦通りです。お店
みなさん事故など無いようお気を付け下さい。
楽しいGWを。
スポンサーサイト

デリボーイ スターターオーバーホール

P4260866.jpg
花屋のベリーさんのデリボーイですが、バッテリーターミナルの
接触不良では無かったみたいなのでスターターをオーバーホールします。
前回ブログで書いた不安要素ですが、半年以上、噴射ポンプの燃料漏れを
放置していた時期が有り、スターターがポンプの下にあるので燃料が
スターターにかかり接触不良を起こしているのではないか?という臆測です。
前例が有ります。
P4260864.jpg
エンジンを下から見た画像です。赤枠がスターター。黄枠が噴射ポンプです。
スターターを外してバラしてみます。
P4260857.jpgP4260856.jpgP4260854.jpg
P4260860.jpgP4260855.jpg
接点マイナス側とプランジャーが、まあまあ減ってます。
プラス側は基本減りませんので高さが合わなくなり接触しにくくなります。
花屋なので配達が多くエンジンを切ったり掛けたりが一般の人より何倍も
多い為、減りが早いようです。何年か前に交換した記憶があります。
フタに減った接点の粉がこびりついてます。
P4260861.jpg
普通はサラサラした粉でこんな風にならないので、燃料が浸入して
混ざって粘土状になって何か悪さしていたと思います。
銅色した消しゴムのカスみたいな物も出てきました。
P4260858.jpgP4260862.jpg
清掃して新品部品に交換して組み上げて終了です。
このログを見て一般の方がこの作業をされるかもしれませんが、
くれぐれも最初にバッテリーマイナスを外してから作業しないと
大変な事になりますので気をつけてくださいね。

72yハーレー アイアンスポーツXLH1000 エンジンオーバーホール 其の三

シリンダーのボーリングとヘッドのバルブガイド抜き換えが終わりました。
P4260850.jpgP4260851.jpg
シリンダーは0.025mmオーバーサイズピストンに合わせて
クリアランス0.076mmになるようにボーリング。
バルブガイドは、外径2サイズオーバーサイズしか在庫が無かったので
それを削って合わせてもらい、内径も新品バルブに合わせてボーリング。
ガイドとバルブのクリアランスは、職人さんの長年の経験と感覚です。
インチは、めんどくさいからカンですると言われました。
ガイドのメーカー指定は0.02mmです。
P4260852.jpg
交換したガイドとバルブです。
組み上げは、まだ先になります。
次はシリンダーとヘッドを塗装か、ロッカーガイドを清掃しようと思います。

カワサキ ニンジャ GPZ750R新規車検

車検準備中に水漏れ発見です。
P4230844.jpg
ラジエターだと思い、外してみると
ラジエターより怪しい所を発見。
P4240846_20130425212612.jpg
アッパーホースのバンドで締め付けている部分が
へたって締め付けが緩くて水漏れしてました。
ちょうどラジエターの真上なので垂れてたみたいです。
1カ所を締めても、また他のバンドの所が漏れる
だろうと思い、全部のバンドを増し締めしました。
一応ラジエターも圧をかけて点検し異常無でした。
P4250848.jpg
サニトラのブレーキパットがまだ届かないので
在庫車のハイゼットトラックに載せて行きました。
車検はライト調整と光度不足に苦戦しましたが、
裏技で何とかごまかす事ができました。
検査ラインを通している時にオーバーヒートして焦りました。
帰って点検してみると、電動ファン水温スイッチの端子を
触った瞬間にポッキリ折れてしまいましたので接触不良
だったと思います。部品は明後日到着予定です。
P4250849.jpg

スズキ MRワゴン車検

P4220833.jpgP4220834.jpg
悪い所は、左内側ドライブシャフトブーツが破れていたのを
交換したのと、ワイパーブレードを交換したぐらいです。
最近の車は、本当に消耗品が少ないです。長持ちします。

ブコ

P4230842.jpg
77年製の箱付きデッドストックのブコのゼッペルを
デリボーイに乗られているIDEXさんから頂きました。
トライアンフのサンダーバードと同じカラーリングです。
残念ながらサイズはMで自分は頭デカイので入りません。
かぶってみましたが、木のこの山みたいになりました。
残念ですがオブジェに決定です。

12カルカッタ改 オシカッタ201HG ノブ交換

P4220837.jpgP4220840.jpg
カルカッタのノブはベアリングが入ってないのでノブ交換と
同時にメタニウムのノブからベアリングを移植します。
P4220838.jpgP4220839.jpg
アベイル製のノブに交換終わりました。
P4220841.jpg
純正のゴムとは違い、樹脂なのでダイレクト感があり、
何よりクリクリ回す感がベイトリール的で大好きです。

熊本ベイトシーバス釣行

先週の釣果でです。
最初の時合いでは釣れなかったので2時間後の
時合いに備えて1時間ちょっと仮眠。
この時合いで去年は釣ってないので不安です。
しかも通りすがりなのかワンチャンスしか有りません。
今までこの時合いで1匹以上かけたこと有りませんし、
それをバラした時も、その後すぐ投げても釣れませんでした。
そんな時合いで時合いどうりに釣れてしまうからシビレます。
P4140752.jpgP4140753.jpg
90弱かな。90アップではないのでちゃんと計ってません。
P4140758.jpg
コノシロを2匹吐き出しました。ストリームデーモンが小さく見えます。
K2F142丸飲みで出血し蘇生出来なかったので、キープし
帰りついでにポイントで検量しました。
P4140756.jpg
口とエラが開いて体が曲がったまま死後硬直した状態で計ったので
87cmの5.5kgと縮んでしまいました。
捌いたら、さらに2匹コノシロが出てきました。
いつもコノシロパターンで釣っても空腹の魚しか釣った事が無く
はじめてコノシロパターンが実感できた釣行になりました。
この日のお昼に子供を動物園に連れて行き、インド人らしき団体に遭遇しました。
P4140766.jpg
炊飯ジャーとタッパーがお弁当みたいです。
やっぱり、中身はご飯とカレーですかね。

12カルカッタ201改 オシカッタ201HG

平鱸用にカルカッタを仕入れたのでカスタムします。
11オシアカルカッタ201HGのレベルワインダーに交換と
ピニオンギヤとドライブギヤを交換してハイギヤ化します。
P4180791.jpgP4180790.jpg
P4180788.jpgP4180792.jpg
黒い方が元のワインダーです。オシアの方はテーパードレベルワインダーに
なっているのでラインの放出最大角度が浅くなるので飛距離アップが望めます。
ナットやスペーサーとウォームピンも交換します。
P4180793.jpg
見た目はこんな感じです。
次にハンドルなどをバラしてギヤを交換します。
P4180794.jpgP4180795.jpgP4180796.jpg
メタニウムなどに比べたら脱着がすごく簡単です。ギヤはポン着け出来ます。
次にスプールの軽量化です。
シャフトピンをヘッジホッグから出てる工具を使って抜きスプールベアリングを抜きます。
P4180800.jpgP4190801.jpg
卓上ボール盤を使って穴を掘りまくります。
P4190802.jpg
結構難しく(不器用で)芸術性はありません。1円玉1~2個分ぐらいは軽量化出来たと思います。
(細かく量れる量りは高くて買えなかったので見た目ですが)
キレイにしたい人は、鉄工所とかにお金払ってした方がいいです。
最後にSVSの軽量化です。
P4190805.jpgP4190806.jpg
6ブレーキを2本抜いて4ブレーキにして要らない部分をカットしてます。
本当は2ブレーキあれば充分だと思いますが保険で4本です。
使うクリアーブレーキブロック1個を削って当たり面を減らしてブレーキが効きにくくしてます。
あとスプールベアリングをZPIのセラミックに交換して組上げて出来上がりです。
P4180798.jpgP4190803.jpg
ノーマルで1度も使用してないので比較はできませんが巻き取りは66cmが78cmになったので
巻き取りが若干重くなりましたが、早くなったので良しです。
飛距離も良くなってるはずです。
今度使ったらインプレ書きます。



72y ハーレー アイアンスポーツXLH1000 部品到着

P4200811.jpgP4200812.jpg
ピストンとバルブとガイドその他ガスケットなどが届きました。
来週からボーリングとガイド抜き換えに入ります。
ボーリングをする内燃機屋では、クレームを恐れてガイド換えを
してくれませんでしたので秘密の鉄工所にガイド交換は依頼します。
熊本ではココぐらいでしか出来ないみたいです。
怖い職人じいちゃんがやってくれます。
クリアランスは計らず、長年の感覚に任せろとと言われてます。
有名ハーレー屋さんもココに依頼してるみたいですよ。

サニトラ マフラー作成

P4190807.jpg
おバカで、うるさいサイドマフラーが嫌なのでマフラーを造ります。
P4190808.jpgP4190809.jpg
マフラーを外して使わない部分はカットして、うちに有った16年のキューブの
マフラーと溶接して合体させました。
P4200815.jpgP4200816.jpg
いい感じに着きました。デフに排気が当たらないように出口を下向きにしました。
P4200817.jpg
マフラーを造ると何か書きたくなります。
ここらサイドに出てました。フレームが黒くなってます。
音が静かになり、吸気音が気持ち良いです。
今ブレーキパットを注文してますが、受注生産で10日ぐらいかかるそうです。

大人の秘密基地

今、50代のオヤジ達が激熱です。
P4200822.jpg
このGPZ750Rの新規車検を父親の友達に依頼されて引き取りに行った先には、
P4180784.jpgP4180783.jpg
Z1、カタナ、GSX-R、88NSRが並んでました。
個人売買などで安く買ってきてお金が掛からないように自分達で直してるそうです。
乗り物離れが深刻な若者達に見習ってもらいたいです。

最近の仕事

今週は、仕事が忙しくてブログアップする時間が無かったので
まとめてアップします。
いつもアップしている仕事だけ見ると忙しいと言ってるわりに
少ないと思われるかもしれませんが、ブログ以外にもやること
は有り、来店されたお客様のオイル交換や簡単な修理や商談。
二輪、四輪の注文や在庫を買う為のオークションの下見やセリ
など時間に拘束される事が多く、なかなか予定どうりには行か
ない事が多いです。
まずは、バモスホビオの車検です。
P4160772.jpg
走行も少なく悪い所は有りませんでした。
次、ホンダズーマーの修理。
P4170774.jpgP4170773.jpg
エンジンを止めて時間が経つとかかりにくいという事でしたが、
バッテリープラスターミナルの緩みでの接触不良でした。
次、30セルシオの車検。
走行も少なく12月に納車した車なので悪い箇所無し。
P4170776_20130423121136.jpg
次、スバル フォレスターの足回り修理。
P4120751_20130420222615.jpgP4120750.jpgP4120749.jpg
縁石に乗り上げて左前のショックが曲がってネガティブキャンバーになってます。
P4170780.jpgP4170779.jpg
かなり曲がってます。中古に交換しました。
アーム類には外傷がなくタイヤが乗り上げただけで曲がったみたいです。
確か、この車のCMは岩だらけの荒野を全開で走っている映像が流れて
ましたが、そんな事していたら四輪ともショックが曲がってしまいます。
四駆らしからぬ強度です。ここが三流メーカーのコストの物造りですね。
次、花屋のベリーさんのデリボーイの修理です。
P4180786_20130422174110.jpgP4180785.jpg
スターターの接触が悪い様な症状が出るみたいですが、何年か前に
スターターの接点は交換していますので、まずバッテリーのターミナルを
点検してみたらプラス端子が乾燥して粉っぽかったのでワイヤーブラシで
磨いて着けました。キーを捻るとワンテンポ遅れてスターターが回る感じ
だったのが改善された感じがします。症状が出ないので乗りながら様子を
見てもらいます。同じ症状が出たら今度はスターターの接点を点検します。
不安要素はまだ残ってます。その内容は症状が出た時に説明します。
次、ロカビリーDJもされているIDEXさんのデリボーイの車検準備。
P4200828_20130420230430.jpgP4200824.jpg
P4200826.jpgP4200827.jpg
フロントのブレーキホースに亀裂が有り交換と、オルタネーターに付いている
バキュームポンプの潤滑のための高圧ホースからオイル漏れが有るので交換します。
P4200832.jpg
オルタネーターを外して写真中央の細いホースを交換しました。
この車は最近お目にかかれない一ケタ走行の実走8万キロです。ゴム製品は
別として機関や内装などは最高に良い状態です。ワンオーナーの3万キロから
うちで管理してます。月曜日に車検に行きます。
来週、程度の良いデリボーイのが入庫しますので気になる方は要チェックです。










仕事が

多忙な為、しばらく更新できません。
P4140770.jpg
あしからず。

ホンダ アクティー 車検準備

平成12年式、21万キロで最後の車検になります。
P4090744.jpg
後1年くらいしか乗らないのでタイミングベルト交換もしなくていいそうです。
P4100747.jpgP4100748.jpgP4100746.jpg
交換部品は左から、フロントスタビロッド左右交換。ブーツ破れの為。
左右タイロッドエンドブーツ交換。破れの為。
後エンジンマウント交換。マウントゴム切れの為。
その他に、オイル交換エレメント交換とタイヤを2本交換しました。
明日、車検に行きます。



熊本ベイトシ-バス釣行 平鱸編

日曜日、だめもとで行ってきましたが、
やはりノーバイトでした。
濁り+波大+波数多=危険で釣りも成立せず。
P4070742.jpg
一発波を喰らい後ろに転倒してロッドに傷が入りました。
P4070741.jpg
幸い怪我は無く、片尻打撲程度で済みました。
ベイトも見つけ良さげな所を叩きましたが反応無し。
ただドライブして水浴びしてコケただけでした。
最近の釣果は、シーバス狙いで今年初ナマズでした。
P4050728.jpg
今年はナマズも少ないです。リールと魚がマッチしてます。
あと、メタニウムのパワーハンドルの軸穴が広がって、
ガタがでたのでリニューアルしました。
P4060734.jpg
アベイルのオフセットハンドルとドラグノブを装着しました。
オフセットしているので巻き手がリールの中心に寄るので使い易いです。
今度の潮は期待できそうですよ。

72y ハーレー アイアンスポーツXLH1000 エンジンオーバーホール 其の二

この前の続きですが、シリンダーベースナットを8個外し
シリンダーを外します。
P4050721.jpgP4050719.jpg
シリンダーの内面は見て分かるぐらい段付摩耗しています。
ピストンも焼き付き気味です。
P4050717.jpgP4050716.jpg
とても良くない状態です。
ピストンピン・ロックリングを外し、ヒートガンでピストンを温めて
ピストンピンを抜いてピストンを外します。
P4050722.jpgP4050723.jpg
ピストンピンも段付きがあるので測定してみます。
P4050726.jpgP4050727.jpg
0.02mm差です。ピストンピンはピストンセットの中に入ってるので
どの道交換なんですけどね。
ピストンとシリンダーの測定ですが、シリンダーゲージとピストンが計れる
マイクロゲージを持って無いし、2つを揃えると安くても3万円するし、
シリンダーのダメージでどの位掘るか内燃機屋に見て貰わないと分からないので
内燃機屋にゲージが有るので、明日持ち込んで一緒に計る事にしました。
其の三につづく。


トヨタ タコマ プロペラシャフトジョイント交換

国内に部品が有り、昨日到着しました。
プロペラシャフトを外し、プレスを使ってベアリングを抜きます。
P4040701.jpgP4040699.jpg
P4040698.jpgP4040697.jpg
ニードルベアリングがサビて粉々です。
新品部品です。
P4040702.jpg
プレスで抜く前に、抜け防止のスナップリングを外すのですが
センター出しの為に厚みの異なる三種類リングが入ってます。
P4040704.jpgP4040705.jpgP4040706.jpg
左から、0.05mmずつ薄くなります。
逆の手順で組んで行き、各箇所2回目で厚みが合いました。
ベアリングのサイズが違うのか着いてたリングより薄い物でした。
P4040707_20130405193424.jpgP4050711.jpg
プロペラシャフト側がグレーのリングで、インプットシャフト側がブロンズのリングでした。
プロペラシャフトを取り付けて
P4050712.jpg
完了しました。
P4050713_20130410175356.jpg




三菱ミニキャブ車検

近所のプロパンガス屋さんの車検です。
P4020696.jpg
自分の父親の付き合いで、何台かある内の2台を出してくれます。
足回りなどは異常無しですが、排ガスが基準値を超えています。
P4020691.jpg
軽自動車の基準値はCOが2%でHCが500ppmなので
HCが基準を超えています。
とりあえずプラグを交換してみます。
新品と比べると消耗具合が分かります。
P4020693.jpg
交換して排ガスを計ると、
P4020694.jpg
基準値内に納まりましたが、これでも濃いです。
12万キロ走行でオイル食いもあるのでしょうがないですが。
あとはフロントブレーキパットの残量が少ないので
P4020695.jpg
社長に説明・確認をとり希望で交換。
無事、車検に合格し納車も完了しました。

熊本ベイトシーバス釣行

最近、メジャーポイントでは良型が上がっているようですが
メジャーポイントを外して三つ時合いをハシゴして何とか
1匹ひねり出しました。
P3310687.jpg
計って無いですが60cm半ばぐらい。
しかも三つめの時合い終了直前であきらめムードの時でした。
ヒットルアーは、ブーツ120(プラ)です。
エラが切れて出血しましたが、無事回復しリリースできました。
マイポイントでデカイのが釣れるのは、次の潮ですかね。

プロフィール

クラブスポーツ

Author:クラブスポーツ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR