72yハーレー アイアンスポーツXLH1000 ヘッドライトブラケット作製

PA291925.jpg
フォークを延長して前上がりになったので、純正ライトの調整幅では光軸が合いそうではないので
車検対策でブラケットを作製しました。
PA311931.jpgPA311933.jpgPA311932.jpg
バイザー吊り下げ式のライトとレンズを逆さまにしてボトムマウント出来るようにしました。
PA291926.jpgPA311934.jpg
変更前         変更後
上下の調整はブラケットを曲げて合わせます。
時間があったので作りましたが、通販で2100円で売ってるので買った方が楽ですよ。
スポンサーサイト

72yハーレー アイアンスポーツXLH1000 フロンフォーク延長&取付け

PA291921.jpgPA291922.jpg
なめていたドレーンボルトを新品に交換してフォークオイルを入れて組み上げます。
PA291926.jpg
オークションで買った当時物の5.5インチオーバーフォークジョイントも組み込みました。
PA291923_20131030212320b0a.jpg
ホイルを組む前にバランスを取って
PA291925.jpg
完成です。

プロボックス車検準備

PA291916.jpg
平成15年式 15万キロ。
交換部品は、
エンジンオイルとエレメント交換。
オートマオイル交換。
エアクリーナー交換。
PA291920.jpg
ワイパーブレード左右交換。
御用命事項でリヤドラムブレーキ鳴きの修理。
PA291919.jpgPA291917.jpg
過去にブレーキシューを削ったり、バックプレートに給油をしましたが直らなかったので
PA301927.jpgPA301928.jpgPA301929.jpg
ドラムとシューを新品に交換して直りました。
明日車検に行きます。




日産オッティー車検準備

PA281908.jpg
18年式 7万キロ弱。
悪い所は無く、オイルとエレメント交換とエアクリーナーを交換しました。
明日車検に行きます。

Abu5500ーC3 2・SPEEDオーバーホール

この前の6000Cとドラグが同じ様になったので分解しました。
PA281909.jpgPA281910.jpg
ドラグワッシャーを清掃してドラググリスを塗って組み上げて直りました。
PA281911.jpgPA281912.jpg


熊本ベイトシーバス釣行 ハネダクラフトシーバスダービー

土曜の夜、釣りに行きましたが急な冷え込みでスズキは留守のようでした。
PA271902.jpg
サヨリは居ましたが、コノシロとかが居た方が良いです。
これじゃ食いは浅く、バラし易いし、秋用のルアーに反応しずらいです。
早くコノシロ入らんかな。

72yハーレー アイアンスポーツXLH1000 エンジンオーバーホール其の六?最終章?

間で他のことを沢山したので微妙ですが、其の六です。
これに時間がかかるのが分かっていたので、後回しにしてました。
PA251873.jpg
プッシュロッドカバーの清掃です。
キレイにするのに2時間かかりました。
これが終わったら、プッシュロッドとカバーをエンジンに組み付けてタペット調整です。
PA251874.jpg
バラす時は要領が分からずロッカーカバー外さないと排気側のロッドは外れないと思っていましたが、
ロッカーカバーを外さなくても脱着出来る事が分かりました。
PA251875.jpgPA251881.jpg
もちろんロッドカバーのコルクガスケットとオイルラインのシールも交換しましたよ。
PA251882.jpg
タペット調整が終わり、これでエンジンのオーバーホールは完了です。
次はキャブレターのオーバーホールを行います。
PA251884.jpg
別に調子が悪かった訳ではないのですが、エンジンオーバーホールのついでです。
PA261889.jpgPA261890.jpg
全バラしましたが、特別に詰まりや汚れはありませんが、加速ポンプのピストンが摩耗しているようです。
PA261892.jpg
新品と比べたらこんな感じです。ちなみに革製です。
PA261893.jpg
ベンディックスキャブレター用のオーバーホールキットに入っていた物は全部交換しました。
PA261895.jpgPA261896.jpg
ハウジングの汚れも落としてピカピカになりました。
PA261899.jpg
マニホールドのシールを二次エアー対策品に交換してキャブをエンジンに組み付けました。
PA261898.jpgPA261900.jpg
半年振りにエンジンが組上がりました。
ガソリンを入れてエンジン始動と行きたいとこですが、前後タイヤとフロントフォークをまだ着けてません。
しかもリヤスプロケットにガタが有り、良く見て見るとスプロケットを取り付ける為のリベットが5個欠損
しているのを発見し、パーツをアメリカ発注したのでしばらく組めないです。
PA251885.jpgPA251887.jpg
残りの作業は、フロントフォークの取り付けとキング&クイーンシートの取り付けなど手間がかからない
作業なので空き時間にちょこちょこ組んで行きたいと思います。






72yハーレー アイアンスポーツXLH1000 クラッチ組み上げ・キックキット取付け・其の二

PA241857.jpgPA241859.jpg
プライマリーカーバーを取り付けてクラッチの調整も終わり、ギヤオイルを注入。
完全ドライだったので1クォートまるまる入りました。
激重だったクラッチは、二つ欠損していたレリーズレバーのボールを付けたので軽くなりました。
P9021490.jpg
PA241860.jpgPA241862.jpgPA241863.jpg
自由な国の社外品の精度は悪く、カラーを削ってやっとペダルが付きました。
キックレバーを取り付けてキックキットの取り付け終了です。
これで本題に入れます。
時間の都合で本題に入る前にステアリングのステムベアリングを点検します。
PA241865.jpgPA241872.jpgPA241866.jpg
下側のベアリングが数えたら1個足りないので足しました。
PA241868.jpg
クラッチのレリーズレバーの為に取っていたボールが役に立ちました。
全体的に状態は良かったのでグリスアップして組み上げました。
次は、いよいよ本題に入ります。




72yハーレー アイアンスポーツXLH1000 クラッチ組み上げ

久し振りに作業再開です。
パーツは、早くから揃っていたのですが時間を作れませんでした。
PA231844.jpg
社外キックキットなのでクラッチシェルとキックシャフトナットが緩衝するみたいで
緩衝する部分を削って取り付けます。
PA231845.jpgPA231849.jpg
リングギヤの溶接部分とシャフトナットを当たらなくなるまで削りました。
PA231851.jpgPA231850.jpg
年式でキックキットを取ったのですがスリーブの高さが違って新品使えません。
なのでラチェットギヤとスリーブのクリアランスが広いのですが使用には問題無い範囲だと思います。
PA231854.jpgPA231855.jpg
1本折れていたクラッチスタッドプレートも交換して
PA231853.jpgPA241856.jpg
プライマリーチェーンやクラッチなどを組み付けて調整します。
自分の和訳が間違っていなければ、ちゃんと調整出来てるはずです。
続きは、また後日。





レクサスLS460車検準備

PA221839.jpg
平成18年式 5万キロ。
悪い所は無く、オイル交換のみ。
PA221840.jpgPA221841.jpg
ベルトを点検するのもエンジンルームのカバーを外さないといけません。
エアクリナーの清掃もカバーを外してからです。
PA231842.jpg
車高低いですが、エアサスなので上げれるので問題ありません。

ポルテ リアハブベアリング交換

PA221835.jpg
車内に、ゴーゴー唸り音がします。(飛行機がついて来てる様な音)
最近の車は、良くリアハブベアリングが壊れるような気がします。
しかも、ハブASSYタイプで高い方です。
PA221836.jpgPA221838.jpg
ABSセンサーも内蔵しているので18400円(税抜き)しました。

ヴィッツ車検準備

PA211834.jpg
平成18年式 11万キロ。
特に悪い所は無く、
エンジンオイル・エレメント交換
タイヤ4本交換
ファンベルト調整くらいでした。
明日、車検に行きます。

熊本ベイトシーバス釣行 ハネダクラフトシーバスダービー

急な気候の変動のせいか、工事のせいなのか、魚が入りません。
ホーム河川はベイトが少なく、極秘ポイントはベイトいっぱい居ますが、
大型不在でベイトが小さく食いが浅いためバラしてしまいます。
そんななかホーム河川で1匹。又長68cm苦戦してます。
タックル
ロッド ヘミソル1002
リール 07メタニウムMg7 アベイルマグネットブレーキシステム
ライン パワープロ2.25号
リーダー ナイロン30lb+フロロ40lb
ルアー ストリームデーモン
PA171787.jpgPA171788.jpg

KDH201ハイエース車検構造変更 タイミングベルト交換

PA181791.jpg
平成20年式10万キロ。
まずは、タイミングベルト交換。
PA161764.jpgPA161765.jpg
Tベルトとテンショナーを外してバックプレートを外し、カムシールを交換します。
ここで予想外なもの発見!
PA161768.jpg
ウォーターポンプからの水漏れ発覚。なのでポンプを交換します。
PA161771.jpgPA161772.jpg
運転席とパネルを外し、エアコンコンプレッサーを外しブラケットも外して、
PA161776.jpgPA161777.jpg
ファンベルトのオートテンショナーが外れ、オルタネーターを外して、
PA161775.jpg
やっとウォーターポンプが外れます。
ここまでバラすとついでに、
PA161778.jpg
サーモスタットも交換しておきます。
あとは逆の手順で組み上げます。
PA161769.jpgPA161770.jpg
他に交換したのは、
ラジエアター液
エアクリーナー
オートマオイル
デフオイル
ワイパーブレードを交換して車検に行きました。
PA181789.jpgPA181790.jpg
車検ラインを通し終え、新規ラインで軸重・高さ・全長・幅・荷室・オーバーハングその他諸々計測算出して
構造変更しました。車検記載の高さで8cm低くなりました。
2インチロワリングブロック(5cm)入れてるので、残り3cmは新車からのヘタリだと思います。
いわゆる公認を取得したので不正改造では無くなりました。次回車検はスムーズに行けます。














ホンダ XL230入荷しました。

PA161760.jpgPA161763.jpg
PA161762.jpgPA161761.jpg
エルシノアと同じカラーリング。VMXスタイル!
走行360キロで販売予定価格32万円。
近日、グーバイクにアップします。

トヨタ ポルテ パワースライドドア修理

PA151756.jpg
パワースライドドアがノブでは開きますが、スイッチ操作では開きません。
犯人は、こいつです。
PA151758.jpgPA151759.jpg
キャッチのワイヤーを引く為のアクチュエーターです。
ドアロックとパワーウィンドウが一緒になっているパネルに裏側からビス留めしてあるので
PA151757.jpg
パネルを外して作業しなければならなく、めんどくさい作業でした。



Abu6000Cオーバーホール

せっかくの連休なのに潮が良く無いです。
結果、明るくなって丸見えの2バイト。
60前後が甘噛みして放すところを見ただけでした。
この日、6000Cを使っていたらドラグを締めても軽くスプールが回るトラブル発生。
古いのでとうとうドラグの紙ワッシャーが朽ちたと思い分解。
PA131752.jpgPA131753.jpgPA131751.jpg
単純に自分のメンテミス。
メインシャフトにオイルをひきすぎたのかドラグワッシャーがオイル浸し。
これじゃドラグは滑ります。
脱脂してドラググリス塗って組み直して復活しました。

ブラックバス狙いで

PA111744.jpg
ライギョ70アップ!ラッキー13で。
久し振りに釣った。
バスより引くけど、シーバスには到底及びません。

GS130クラウンワゴン パワステ修理

PA121748.jpgPA121747.jpg
久々に高圧ホース交換しました。
ホースの価格3万800円なり。

デリボーイ入荷しました。

PA121746.jpg
平成4年式 20万キロ。
ディーゼル・オートマ・パワステ・エアコン。
噴射ポンプオーバーホール済み。
48万円(税込)で販売予定です。
ベースに最適、早い者勝ち!

セダンらしさ

PA121745.jpg
黒塗り、フェンダーミラー、ベンチコラム。
やっぱりいいですね。

気分転換 74yハーレー アイアンスポーツXLCH1000

PA111739.jpgPA111740.jpg
PA111741.jpgPA111742.jpg
PA111743.jpg
ちょっと乗ってみました。

GS131クラウンセダン車検準備 

カヤバショックが届いたので交換しました。
PA101735.jpgPA101736.jpg
ダウンサスを組んだショップがダブルナットを締め込み過ぎてナメてたのでナットが外れず切断しました。
ぜんぜん強く締める所じゃないんですけどね。
PA101738.jpgPA101737.jpg
さすがカヤバ。手の力で縮まないので、つっかえ棒で押して縮めてボルトを取り着けました。
PA101734.jpg
フロントタイヤも交換しました。
明日、車検に行きます。


トヨタ イスト車検準備

PA101732.jpg
平成14年式8万キロ。
悪い所は無く、オイルとエレメント交換とリアドラムブレーキ調整だけです。
明日、車検行きます。

ホンダ ザッツ車検準備

PA091729.jpg
平成14年式で9万キロ。
悪い所は
PA091730.jpgPA091731.jpg
エアクリーナー汚れと破れ。
PA091727.jpgPA091728.jpg
左フロントスタビリンクブーツ破れ。
PA091725_20131009145026c3b.jpg
タイヤ2本スリップサインとワイヤー出てます。
後は、オイルとエレメント交換と全前ベルト交換します。
タイミングベルトは、また後日です。

72yハーレー アイアンスポーツXLH1000 キックキット取り付け

PA081713.jpgPA081714.jpg
キックキットが到着したので着けてみます。
エンジンスプロケットとクラッチシェルと一緒にプライマリーチェーンを外します。
PA081715.jpg
PA081717.jpg
ここにキックのクランクギヤとラチェットギヤを取り付けます。
PA081722.jpgPA081721.jpg
キックキットに取説付いて無いです。
修理書に分解図ありますが、シャフトとシムとオイルシールを組む順番が分かりません。
画像右どうりにシムを組んでナットを締めたらキック回りません。
なので、シムとシールのあり得る組み方3通りを試したら、ちゃんと回るのは1つだけでした。
この3通りシャフト(スラストプレート)を組み直すのが大変で時間がかかりました。
エンジン降ろしてれば簡単なんですけど。
PA081718.jpgPA081719.jpg
1番の難関を突破して、仮組して動き確認できました。
PA081720.jpg
純正なのか分かりませんが、スターターラチェットはそのまま使えそうです。
後は、逆の手順で組み着けるだけです。





GS131クラウンセダンベンチコラム車検準備

PA091724.jpg
平成2年式13万キロ。
スーパーサルーンなのでリアは独立縣掛でハの字書きます。
PA081712.jpgPA081711.jpg
左フロントショックオイル漏れによるブッシュ切れ。
純正ではなく、カヤバSRに交換希望のため注文中。
PA081710.jpg
左右フロントハブベアリング、ガタ有り調整。
この他、オイルとエレメント交換、ラジエタークーラント交換、ワイパーブレード交換、
フロントタイヤ2本交換、エアコンのアイドルアップソレノイド不良で注文中。
後日、部品到着後作業します。


熊本ベイトシーバス釣行 ハネダクラフト シーバスダービー

PA061707.jpgPA061706.jpg
とりあえず、1匹目。最下位ねらい。
又長40cm。
第二子の誕生などで時間がとれず、二か月ぶりの釣行でした。
この他にブーツ120で2バラシあり、ブランクを痛感しました。
1匹は、確実60越えでした。
今年は、ホーム一級河川の大規模な土砂採取工事と極秘ポイントに人為的ストラクチャーが
入ったので、先が思いやられます。
タックル
ロッド プラッギンタイド70
リール Abu5500-C3 2・SPEED
ライン シマノパワープロ 2.25号
リーダー ナイロン25lb
ルアー バーンズLDS118
ただ浮いてるだけのルアーに食いついてくるので不思議なもんです。
ダービー釣果はハネダクラフト ヤステンブログに順次アップされます。


マツダ カペラ車検準備

PA071708.jpg
平成10年式で11万キロ弱です。
悪い所は無く、
エンジンオイル交換・エレメント交換
オートマオイル交換
ワイパーゴム交換
作業内容は以上です。
明日車検に行きます。

アトレーワゴン タイミングベルト交換完了

PA041702.jpg
土曜日に終わってました。
ウォーターポンプから水漏れ始まってました。
もちろん交換しましたよ。
プロフィール

クラブスポーツ

Author:クラブスポーツ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR