ハーレー75FXE プロジェクト始動。

PC202244_2015083000340107d.jpg PC202249_20150830003403ceb.jpg
時間が出来たのでプライマリー側からのオイル漏れの修理のついでにカスタムします。
P8280406.jpg
今回は前側は、すんなり外れましたがクラッチハブを外すの1時間くらいかかりました。
P8280407.jpg
ここからのオイル漏れが原因のようです。
P8280409.jpg
金曜日に分解点検が終わり、土曜日丸一日かかりパーツを見繕い注文しました。
部品が届くのが楽しみです。
スポンサーサイト

ハーレー76FLH キャブオーバーホールと試運転。

P8270401.jpg
ここにOリングが無いのは影響するのか?
P8270403.jpg
キャブとガスケットの間にOリングが入ります。
品質の悪いオーバーホールキットからジェームス製の高価なキットを使って念入りに清掃組み立て。
正常なのか品質管理が悪いのかニードルバルブ内蔵のスプリングが強すぎてフロート上がらずオーバーフロー。
パーツ屋さんにクレーム入れて替えのバルブを送ってもらっているので前のバルブを使いました。
試運転ですが、加速ポンプのつながりが別物に良くなりました。
アイドリングがイマイチなところがあるのでキャブ本体(スローアジャストスクリューの穴が腐食か締めすぎで拡大しているかも)が良くないかもです。(アイドリングの調整幅が狭い)
全体の調子は前より良くなりましたが、点火コイルがオーバーヒート?して止まります。
3~5分くらい冷やすとまたかかり、メッキのコイルカバーを外すと症状が出ません。
P8270405.jpg
高性能社外品の半額の安物コイルは使えないようです。
ヘビーに乗るお客さんでは無いので安い方が良いかと思ったのですが。
このコイルが不良品かはパーツ屋さんに送り返して点検後決まりますが、とりあえず高性能社外品を注文しました。

ハーレー76FLH リヤキャリパーオーバーホール・コイル交換その他。

P8170347.jpg
引き摺っていたリヤキャリパーを分解。
P8170345.jpg P8170346.jpg
リヤマスターシリンダーを交換した際、フルード抜き換えしてましたが汚れていてカスも溜まってますね。
大した損傷も無いようなので清掃してリペアキットのみ交換。
ここまで修理して来たので、ついでに歪んでいたフロントディスクローターも交換することになりました。
P8260398.jpg
FLHはフェンダーが大きく被っているのでこの状態でローター交換しました。
P8260399.jpg P8260400.jpg
長年放置されていたので部分的にサビたりして歪んでいてフロントブレーキをかけると暴れていましたがこれで安心です。
これでこの車両で触って無いのはエンジン腰下とフロントフォークだけになりました。
P8260397.jpg
エンジン不調の原因の一つのコイルも交換。
残る作業は、キャブの再オーバーホールだけです。

台風被害。

マンション住まいになって初の台風直撃。
何も連絡も無いので昼過ぎに外に出るまで近隣の被害の状況が分かりませんでした。
結構酷かったようです。
クラブスポーツの被害はというと、
P8250396.jpg
ポーターキャブの荷台ゴムマットが無くなっただけで済みました。
近所も瓦が飛んだり、木が倒れたりしていたので対策していなかったら大変なことになっていたかもしれません。
被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。
一戸建てじゃなくマンション買って良かったです。

台風準備。

P8240395.jpg
10年くらい前の被害が酷かったときと同じ軌道の台風接近中。
工場のシャッターと屋根が飛び大変な思いをしました。
ちなみに写真の黄色いクラウンセダンは屋根が無いときにお客さんが見に来て売れました。
「備えあれば患いなし」ということで
P8240384.jpg P8240385.jpg
田舎の特権をフルに使い車を移動。
P8240388.jpg
車を置いて帰りはスケボー。
P8240382.jpg P8240383.jpg
前回の教訓から、バイザーが飛ばないようにテープを貼り付け。
P8240386.jpg P8240387.jpg P8240389.jpg P8240390.jpg
シャッターの遊びが無いように、びったり補強。
P8240391.jpg
前回屋根が剥がれ、事務所の上からサーフボードが落ちてきたので落ちないように移動。
P8240393.jpg P8240394.jpg
前回の被害は、南側の窓に隣の家の瓦が飛んで来て割れたのが原因だと思うので修理の際、柵と金網を付けました。
P8240392.jpg
最後に前回もやりましたが積載車をシャッターの前に置きました。
気持ちの問題ですけど。
被害が大したことが無いように願います。





発表会。

P8230373.jpg
子供のピアノ発表会。
どんどん日曜日は自分のことは二の次になって行きますね。
釣りとサーフィンに行きたいです。

ハイラックス車検準備。

P8200357.jpg
昭和55年式 6万キロ。
前回整備しているので悪い所はありません。
P8200356.jpg P8200355.jpg
現在75万円で販売中!

ハイエース(レジアスエース)車検準備。

P8180348.jpg
18年式 16万キロ。
P8180350.jpg
左テール交換だけで悪い所は無く、交換時期にきていたオートマオイルとデフオイルを交換しました。
明日車検に行きます。

フェイスブックもやってます。

P7210098_201508172122040ed.jpg
クラブスポーツと
P5170352_20150817212131b07.jpg
わたくし、ニシムラ シゲオで投稿してます。
見てみてください。

ハーレー72XLHアイアンスポーツ エアクリーナー変えてみました。

P8120302.jpg P8120294.jpg
ベンディックス用アダプターの設定が無いのでノンホールタイプに穴を開けて取り付けました。
P8120299.jpg P8120296.jpg P8120298.jpg
P8120297.jpg P8120295.jpg
弁当箱の方がしっくりきますね。
しばらくして戻すかもしれません。



ハーレー76FLH エンジン不調。

再タペット調整、再ポイント調整(若干狭かった)しても若干良くなったものの、やはり熱を持って同じような時間で絶不調。
しばらく冷やすと復活します。
不調になって何回火花を見ても飛んでいますが他の車両のコイルと入れ替えてみたら良くなりました。
P8120301.jpg
分かり難い壊れ方で苦労しました。
ですが完治ではなくアイドリン中に「バスッ」といって止まります。
コイルを替えて変わったのは、その後すぐかかって吹き上がりも問題無くなったことです。
キャブですかね。
今日最初にかけた時、アイドリング時に加速ポンプから燃料が溢れ出て来る感じで、しばらく止まらなかったのと、前から微妙なオーバーフローがあります。
前にキャブオーバーホールした方が交換したパーツを付けててくれて形状が若干違うニードルや加速ポンプのパーツが着いてたのを元にもどしたりしていたので、そこらへんが怪しいですね。
あまり問題無いと思いますがマニガスケットとキャブの間のOリングも付いて無い。
二重三重四重の故障。
どんだけやねん!
頭痛いわ!
試運転始めて10~20分でリヤブレーキがペーパーロック。
P8120300.jpg
ブレーキ踏んだら「スカッ」。
キャリパー引き摺ってエア噛んでますやん。
要キャリパーオーバーホールですわ。
この車両でバラして無いのは、あとエンジン腰下とフロントキャリパーとフロントフォークだけ。
古い車両の長期放置は、あきまへんなぁ。
次は何が壊れるやら・・・
お盆明けに部品注文します。


お知らせ。

お盆休みは13~16日までお休みさせていただきます。
P6130554.jpg

ハーレー76FLH ヘッドオーバーホール。

P8110292.jpg
組み上がり試運転してますが30分くらい乗ると調子悪くなり、しばらく冷やすと復帰します。
明日もう一回タペット調整してみます。

ハーレー76FLH ヘッドオーバーホール。

P8100286.jpg P8100287.jpg
バルブシールが無い年式なので追加しました。
P8100288.jpg
バルブスプリングを組み付けて一応確認。
P8100289.jpg
ヘッドボルトを時間を開けて2回に分けて締め付けて30分後確認で3回目を。
今日はここまでで明日作業完了させます。

KKK41。

kkk41[1]
参加予定ですが週末の天気が心配です。

ムーンアイズ。

P8100283.jpg
久し振りにムーンからパーツを取りました。
P8100285.jpg
前は常時在庫されてた定番パーツでしたが、まさかの本国オーダー。
パッケージ変わってました。
こういう時代で需要も無くなったんでしょうね。
3個在庫しました。

ハーレー74アイアンスポーツXLCH スタンド交換。

P8080279.jpg
Knee crusherの異名を持つ
P8080280.jpg
キックオンリーのXLCHは、ここへの負担がハンパないです。

ハーレー76FLH ヘッドオーバーホール。

今日も地味な作業をコツコツをしております。
ロッカーカバーのガスケット剥ぎに始まり
P8080260.jpg P8080261.jpg
シリンダー上面のガスケット剥ぎ。
P8080262.jpg
前後剥ぎ終わりからの
P8080265.jpg P8080267.jpg
バルブ擦り合わせ。
P8080271.jpg P8080272.jpg P8080273.jpg
before
P8080274.jpg P8080275.jpg P8080278.jpg
after
今日はここまで。
地味な作業は終わり、週明けから組み上げます。





ハーレー76FLH ヘッドオーバーホール。

P8070252.jpg
バルブの清掃というか研磨。
P8070255.jpg P8070254.jpg 
吸気バルブ        排気バルブ
P8070253.jpg
排気側はカリッカリです。
P8070258.jpg
ガスケット剥ぎ。
オーバーホール作業などで何に一番時間がかかるかというと清掃作業とガスケット剥ぎ。
やはり、この作業で一日潰れました。

キャリートラック エアコン修理のはずが・・・。

P8070249.jpg
エアコン修理で預かりましたが、ガスを見ようとフードを開けて一番に目に入ったのは空になったラジエターサブタンク。
エアコンの方はマグネットクラッチの断線が原因でしたが水漏れを点検してみると・・・
P8070250.jpg
このエンジン特有のヘッドガスケットの腐食での水漏れ。
平成14年くらいまでに存在したジャンクエンジンF6A。
エアコン修理のつもりが死亡宣告です。
慌てて注文していた中古コンプレッサーをキャンセルしました。
最近の日本車は、こういう故障は無いようですがルノーのカングーなどのフランス車に多いみたいです。
カングーなどフランス車はシャレてますが中古で買うものではありません。
新車で買って6万キロで使い捨てるつもりで買うものです。
お国柄でていると思います。
なぜ日本の中古車が海外で人気があるかというと、そういうことです。

フェイスブックもやってます。

P7210098.jpg
フェイスブックも見てみてください。

デリボーイ車検準備。

P8050246.jpg
平成6年式 14万キロ。
前回から1000キロしか走っておらず、悪い所は特に無し。
ワイパーゴムが切れているので交換します。
P8050244.jpg
このデリボーイには、当時物のエンケイマグ履いてます。
P8050245.jpg

熊本ベイトシーバス釣行。

昨日は、5バイト、2キャッチ。
P8040240.jpg
ブーツ90で70弱。
P8040242.jpg
エスフォー7 ボラカラーで50あるなし。
コモモⅡ65で2バイト。
エスフォー7 チャートパールで1バイト。
フロロ30lbに変えた途端ハジキまくりです。
やっぱりナイロンに変えようかな。
タックル
ロッド ハネダクラフト プラッギンタイド70
リール ABUウルトラマグXLプラス
ライン シマノ パワープロ3号
リーダー バリバス フロロ30lb

熊本ベイトシーバス釣行。

昨日の釣果、5バイト、3ヒット、2キャッチ、1リーダーブレイク。
P8030228.jpg
エスフォー7で50cmクラス。
P8030229.jpg
久し振りに良いの来ました。
エスフォー7で70cmクラス。
2本の間にコモモⅡ65でヒットしましたがリーダーブレイク。
スナップ付近から切れてました。
ナイロン25lb信頼性無いです。
去年の今頃も、そう思いフロロ30lbに変えてました。
P8030231.jpg
吐き出したベイトはボラ稚魚。
エスフォー7とマッチザベイト。
そろそろ9cmでも良さそうですね。
P8040232.jpg P8040233.jpg
このパターンに有効なルアー。
上から、アイマ コモモⅡ65。
浮力があり過ぎて水受け面が小さいのでアップのデッドスローではアクションせず良い引き波立ちません。
10番フックも頼り無い。
2番目、テツミノー 忠兵衛75。
桐製で浮力があるのでRBMH5番など太軸フックが余裕で背負えます。
水受け面が大きいので良い引き波立ちますが浮力が強い分、吸い込み難いです。
3番目エフテック エスフォー7。
一番このパターンに合ってますが、浮力が少なくラインの角度やリーダーのサイズ次第では水面直下でサスペンド気味になり引き波が立ちません。浮力が少ない分、吸い込みは良いですが引き波が立て易い近距離でしか使えません。
4番目ストームブーツ90。
ベイトサイズが合えば一番使い易いです。
アップのデッドスローでの引き波は天下一品です。
それで少しコモモⅡ65をフックサイズを上げて見ます。
P8040239.jpg
10番から8番に変更。
P8040238.jpg
奥のレッドヘッドが8番フックで手前のチャートが標準の10番フック。
浮力が落ちて水噛みが良くなり良い引き波が立ちそうです。
フックサイズが上がったので安心して強く合わせれます。
テスト結果は後日。
タックル
ロッド ハネダクラフト プラッギンタイド70
リール ABUウルトラマグXLプラス
ライン シマノ パワープロ3号
リーダー バリバス VEP-Fナイロン25lb 次からフロロ30lbに変更します。

XJR1300車検準備。

P8030227.jpg
平成10年式 4万1千キロ。
オイル交換とチェーン調整のみで悪い所はありません。
明日車検に行きます。

チニング。

朝8時開始満潮まで勝負で見た目渋そうでしたが3投目で釣れました。
P8020189.jpg
ジップベイツ フェイキードッグSALTYで40cmくらい。
活性高いと思いきや、この30分後くらいに1ヒット即バレがあったのみ。
2チェイス、2バイト、1キャッチに終わりました。
シーズンのハシリなのでこんなものでしょう。
一人で夜明けからやってればそれなりの釣果見込めますが
P8020207.jpg
こっちがメインでしたので4時出発は厳しいです。
去年見つけた穴場ビーチは大潮の満潮のため水没。
なので茂木根海水浴場に行きました。
無料の駐車場、シャワー、更衣室がありファミリーには最高でした。
何より混んでないのが良かったです。
P8020191.jpg
八代海側はモヤがかかっていて視界不良でした。
タックル
ロッド ハネダクラフト プラッギンタイド70
リール シマノ メタニウムMg7 アベイルマグネットブレーキシステム
ライン シマノ パワープロ2.25号
リーダー バリバス VEP-Fナイロン25lb

熊本ベイトシーバス釣行。

本日、10バイト、2ヒット、1キャッチ。
P8010188.jpg
60cmクラス。
ヒットルアー エスフォー7。
竿先50cm垂らし足元テクトロトップにて。
タックル
ロッド ハネダクラフト プラッギンタイド70
リール ABUウルトラマグXLプラス
ライン シマノ パワープロ3号
リーダー バリバス VEP-Fナイロン25lb

夏本番。

P8010187.jpg
夏らしい雲。
P8010186.jpg
この後、阿蘇は大雨だったようです。
プロフィール

クラブスポーツ

Author:クラブスポーツ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR