熊本ベイトシーバス釣行。

最干潮時の潮位がギリギリでしたが2本。
P2282357.jpg 
1本目50cm台。
久し振りのダイレクトリールの合わせで手が離れて逆回転。
かかってくれて良かったです。
P2282362.jpg
2本目も50cm台。
P2282360.jpg
K2R112あるあるでつっかえ棒的なバイト。
P3212478_20160229193629c3b.jpg
上 去年の画像。
良くノドボトケ的な所が破れます。
やはり潮位差が少ない分、時合も短かったです。
タックル
ロッド ハネダクラフト ヘミスティックソルト1002
リール Abu6500Cダイレクト
ライン スーパーファイヤーライン50lb
リーダー よつあみ ナイロン50lb
ルアー タックルハウス K2R112サスペンド
P2282358.jpg
スポンサーサイト

 ロードスター FOR SALE。

P2272337.jpg P2272340.jpg
H13年 14万キロで年式走行にしては程度は良い方だと思います。
P2272338.jpg
車検はありません。
P2272339.jpg
1600cc 5速で純正ナルディーハンドルの限定車。
15万円です。
問い合わせ先
クラブスポーツ 096-358-4658 かコメントください。

 キツネ。

P2262336.jpg
去年の暮からよく見かけます。
エサが不足しているのか大胆になってきているのか店のすぐそばにいました。

 ワゴンR 車検準備。

P2262330.jpg
平成14年式 16万キロ。
代車で使っていて前回車検で最後にしようと思っていましたが代替の車が見つからないので車検することにしました。
P2262332.jpg
左内ドライブシャフトブーツ破れ。
P2262333.jpg
右ロワアームボールジョイントブーツ破れ。
P2262334.jpg
フロントブレーキパット残量無し。
上記の物全て交換しますが、最後の車検になるのでパットを新品にするのは気持ち良くないです。
ヘッドライトの曇りが一番の不安要素です。(光度不足の可能性)
月曜日に車検行きます。

 スヌーピー。

P2262328.jpg
先週から熊本市中央区上空を飛んでいた飛行船が、
P2262329.jpg
今日は南区上空を流しはじめました。
南区から西区を中心に流してたようです。
この広告にいくらかかって、何人保険に入るのでしょうか?

 ハーレー76XLH 納車整備。

前回違っていたレフトエンジンシールの代替品は奇跡的に本日、日本に入荷して今週中に届く予定です。
本日はキャブのオーバーホールです。
P2252311.jpg P2252312.jpg P2252313.jpg
バタフライを外してシャフトも抜いて清掃していきます。
P2252314.jpg
ベンディックスキャブは性能は、いまいちですがアメリカ的で好きなキャブです。
P2252315.jpg P2252316.jpg
オーバーホールキットは同メーカーのキットしか出ておらず加速ポンプのブーツがすぐ破れますが頼らざるを得ないです。
P2252317.jpg
フロート調整は必須です。
P2252319.jpg P2252320.jpg
画像は分かり辛いですが2mmほど低かったのを高く(隙間小)調整しました。
P2252321_20160225213515e7c.jpg
せっかく完成しましたが、この加速ポンプの蛇腹が早ければ1年後破れます。
P2252322.jpg
キャブを付けるためインマニを取り付けます。
インマニのOリングは耐久性が高いらしい改華堂さんの物に交換。
P2252323.jpg P2252324.jpg
キャブとエアクリーナーが付きました。
P2252325.jpg
支えのステーも少し曲げるくらいで付きました。
P2252326.jpg
右側は、ほぼ出来上がりました。
次は、レフトエンジンシールが届くまでプライマリー側を組む準備を整えようと思います。


 ハーレー76XLH 納車整備。

P2232304.jpg
工具で外れなかったので帯鉄を溶接して外したオイルトランスファーバルブを加工します。
このバルブはバックオーダー中ですが届きそうもないので殺します。
殺した後、圧を抜くための物は前回ブログで取り付けています。
P2232306.jpg P2232307.jpg
帯鉄をカットして溶接でバルブ穴を埋めました。
P2232308.jpg
工具で締め易くするために形を整えました。
本日また不備が発覚しました。
P2232309.jpg
注文していたレフトエンジンシールが全く違います。
種類があるということでパーツ屋さんに確認して注文していたのに、じゃない方が来ているようです。
現在確認中ですが、またしばらく中断しそうです。

 シビックカントリー SOLD OUT。

P3302579.jpg
業販しました。

 MX40系チェイサー エンジン調整。

地元の先輩がワンオーナー車庫保管の極上チェイサーを仕入れて来ました。
P2232290.jpg P2232291.jpg P2232293.jpg
P2232294.jpg P2232299.jpg P2232302.jpg
この年代では見た事無い程度の良さ。
欠品無し、不動パーツ無し(時計も動く)、この年代には珍しいFMラジオと5速ミッション。
何と言ってもワンオーナー車を物語る「熊」ナンバー。
欲を言うとチェイサーなら2ドアが良かった。
P2232292.jpg
純正トリムリングもたまらないです。
P2232301.jpg
元祖ワックス不要コーティング。
CMでは黒人女性ダンサーがボンネット上などでスピンしてましたね。
とにかく素晴らしい極上車です。
そんな車ですがエンジンの加速がスムーズではなく、段付きで乗り辛いのを修理依頼されました。
うちに来る前にプラグコードとプラグを交換しておられ症状が変わらないので入庫されました。
P2232282.jpg
まずは点火系のチェックから。
P2232283.jpg
キャップの接点が消耗して異物が有るので白い部分を除去して清掃。
P2232284.jpg P2232287.jpg P2232288.jpg
ローターの先も不純物があり導通が無いので削って復活。
P2232289.jpg P2232296.jpg
バキュームアドバンサーは点検異常無く、給油のみ。
点火時期も問題無し。
この後、試運転しましたが回復せず。
P2232298.jpg
次はキャブを点検。
かなりキレイな状態でオートチョークの固着なども無く正常に作動しています。
とりあえずキャブクリーナーをフロート室やベンチュリーなどに吹きかけ清掃。
その後、試運転したらだいぶん良くなりましたが、まだ本調子ではありません。
P2232297.jpg
キャブとインマニ間のこの滲みが気になったので取り付けナットを増し締めし試運転。
直りました。
段付き加速が直り6発特有のシルキーな乗り味が復活しました。
ついでにレスポンスアップとパワーアップも図ります。
P2232285.jpg
EGRカット。(排ガスを再循環させ最高燃焼温度を下げてNoxを低減させる装置)
P2232286.jpg P2232303.jpg
二次空気導入装置カット。(触媒で排ガスの低減が追い付かないのでベルト駆動のエアポンプでマフラー内に空気を送る装置)
ベルトを外したら回転負荷が無くなった分アイドリングが200回転ほど上がったのでその分下げました。
53年度排ガス規制がかかって直ぐの車両はだいたいこの二つをカットしたら体感できるほどレスポンスアップとパワーアップできます。
納車後喜びの電話もあり、良い仕事が出来て良かったです。
P2232305.jpg









 熊本ベイトシーバス釣行。 平鱸釣行。

P2212239.jpg
今シーズン初のヒラアタックです。
グローブ、ダサいですが消耗品ですし安かったので、けっして私のセンスではありません。
家族サービスも兼ねてですのでスタート8時半と出遅れています。
P2212240.jpg
結果1バイト1ヒット1バラシ。
40cm台リヤフック1本で目の前岩に引っ掛かって外れました。
P2212244.jpg P2212245.jpg
このエリアはベイトも入って無く、魚をキャッチすることは出来ませんでしたが魚とのやり取りもできロックダンス、ロッククライミングと平鱸釣行の醍醐味も味わえ5時間ほどいい汗かかせてもらいました。
P2212246.jpg
帰りに高浜に寄り
P2212247.jpg
コシハラたま~にムネといったところでしょうか。
波があるビーチに立っていると自分はこちら側人間だなぁと実感。
今年こそは、サーフィン復活しようと思いました。
初心者ぽい方が目立ちましたので天草のサーフィンカルチャーはどんどん発展して行くことでしょう。
P2212250.jpg
貝殻拾い。
P2212279.jpg
十三仏へは通行止めでした。
P2212278.jpg
ここからのロケーションは最高なんですけどね。
P2212280.jpg P2212281.jpg
帰りに下田温泉へ。
何年も西海岸に来てますが初めて入りました。
低料金で良いお湯でしたよ。
また時化と休みが重なればヒラアタックしたいと思います。
タックル
ロッド ハネダクラフト ヘミスティックソルト1002
リール シマノ 12カルカッタ201ハイギヤカスタム
ライン バリバス バーマックス磯フローティング4号
リーダー よつあみ フロロ40lb
ルアー アイマ サスケ裂波120など

 ハーレー76XLH 納車整備。

P2202235.jpg P2202236.jpg
現在の組み立て状況です。
清掃、調整、記憶を辿りながらですので時間がかかります。
P2192217.jpg P2192219.jpg
プッシュロッドカバーガスケット交換。
P2192218.jpg
オイルラインラバースリーブ交換。
P2192221.jpg
バックオーダー中(3か月前ほど)のオイルトランスファーバルブが届きそうもないので、これを取付け。
P2202228.jpg
オイルタンク&バッテリートレーのクッションゴム交換。
P2202227.jpg
スターター廻りの駄目な配線を引き直し。
P2202233.jpg
バッテリートレー&レギュレーター廻り。
P2202234.jpg
アース線は大きいに越したことはありません。
P2202229.jpg
オイルタンクキャップのコルクパッキン交換。
P2202237.jpg
やっとバイクらしくなってきました。
今後はプライマリー側を組み立てて行きます。

 今日の夕方の空。

P2182199.jpg 
分厚い雲で明暗がはっきりした神々しい夕焼けでした。
P2182200.jpg

 ハーレー76XLH 納車整備。

P2182202.jpg
やっとシリンダー&ピストンを組むことが出来ました。
P2182203.jpg P2182204.jpg
.020オーバーサイズ。
P2182205.jpg
新品ヘッドガスケットを敷いてヘッドをドッキングします。
P2182211.jpg 
シリンダーベースナットとヘッドボルトを緩い状態でエンジンハンガーを仮付けして前後ヘッドとインマニの位置を合わせます。
P2182206.jpg P2182207.jpg P2182212.jpg
きっちり合わせると何も使わずにインマニが落ちない所もありますが熱膨張も考えて少し緩めに調整しました。
この位置でベースナットとヘッドボルトを締め付けて今日のところは終わりにしました。
P2182215.jpg
気を使うため、時間を作って一気に組みたい所が終わりましたので、後は毎日1時間でも時間が空けば少しずつでも進めて行きたいと思います。


 棚卸。

P2172198.jpg
確定申告のための棚卸中です。
オイルやパーツなどの在庫数を調べています。

 ムーブ車検準備。

P2162196.jpg
17年式 7万キロ。
悪い所は無くワイパーゴム前後交換と、ご用命のブレーキオイル交換とLLC交換を行いました。
明日車検に行きます。

 ハーレー76XLH 納車整備。

先輩の鉄工所にリーマーの件を相談したら、何と知り合いから借りて来てくれました。
P2152175.jpg
トネ製です。
P2152174.jpg
このボルトを締め込むと・・・
P2152176.jpg
リーマーの外径が広がる調整式で超便利なシロモノです。
P2152172.jpg
なので仕上げのクリアランスは感覚になりますが少しずつ削って行きベストな内径に仕上げることが出来ました。
P2152177.jpg
この便利な調整式リーマーが欲しいのですが、年代物のため手に入るか分かりません。
内径サイズのリーマーも、まだ返答待ちです。
とりあえずピストンを組み付ける準備が出来たので良かったです。

 グーバイク掲載再開。

グーバイク掲載再開しました。
次回4月号誌面広告欄とネットに5台掲載です。
グーバイク以外の在庫は、ブログカテゴリ「バイク在庫」で見れます。
P2152181.jpg

 ハーレー76XLH 納車整備。

P2122169.jpg P2122170.jpg
事件です。
KBのピストンピンが純正(VT)より3/100~4/100大きいです。
P2132171.jpg
コンパウンドなどを使って手で入るようにはなりましたが回りません。
なのでリーマーを手配したいのですが第2土曜でどこも休みです。
せっかく時間を作って気合いを入れても、こうなので正直心折れます。
とりあえず、リーマーが来るまでエンジン組めないです。

 熊本ベイトシーバス釣行 バチ抜け。

祭日の前日に今シーズン初のバチパターン釣行へ。
ベストは1月なんですが時合いが遅い時間だったので行けませんでした。
残念ながらバチ抜けは終了しているようで1~2匹見た程度でアミパターンに移行していました。
最大50cm級の食い上げ見られましたが釣れたのは極小サイズ。
P2102121.jpg P2102124.jpg P2102125.jpg
20cmくらいを3匹。
レバーブレーキを使う事も無かったです。
P2102122.jpg
ヒットルアーは、すべてタックルハウス ローリングベイト48でした。
タックル
ロッド シマノ ディアルーナ803LST
リール シマノ エクスセンスLB SS C3000HGM
ライン バリバス アバニシーバスマックスパワー0.8号
リーダー バリバス フロロ16lb

 デリボーイ オルタネーター交換。

P2102112.jpg
リビルトのオルタネーターが届いたので交換します。
ちなみに、この車はガソリン車です。
P2102113.jpg
外すのは難しくはないですが、やり易くはないです。
P2102114.jpg
レギュレーター内蔵では無いのを交換するのは初めてかもです。
P2102111.jpg
ちなみにラジエターサブタンクの水が無くなっていましたが原因が分かりました。
4カ月で(車検から)サブタンクが空になるくらいの水漏れなので分かり辛い。
水を抜いてホースを外し液体ガスケットを塗って取り付け直して直りました。
P2102115.jpg
オルタネーターが壊れなかったらオーバーヒートして、もっと悲惨な事になっていたかもしれませんね。
組み上げて電流チェックして完了しました。

 28年4月からナンバープレートの表示義務が明確化されます。

P2092106.jpg P2092108.jpg
陸事終了間際まで居残ってたら、例のポスターが張り出されました。
みんなが明日見る物を今日見れたので、なんか得した気分です。

 今日の検査官は良い人でした。

P2092110.jpg
ダイナの車検証ですが記載変更登録完了しました。
前前軸と後後軸が重くなり車両総重量が3565kgに変更になりました。
もともと記載されていた型式指定・類別区分番号が空欄に変わったのが、いわゆる公認を取得したということです。
この3500㎏を超えたことで問題が発生し、書類審査で合格をもらうまでに2時間かかりました。
平成15年式から3.5tを境にブレーキの制動力の基準が変わり、もともと3.5t未満だったこの車両が基準を満たしているか陸事の諸元では分からず、検査官は「トヨタのお客様相談室で分かるか分からないけど調べて下さい」とのことでした。
その場でトヨタ本社に電話してサービス本部に聞こうと電話しましたが、火曜なので休みでした。
それを検査官に伝えると、検査官がお客様相談室に電話して問い合わせてくれました。
返答に30分以上かかるということで50分後返答があり、制動力の基準を満たしているということで審査合格もらえました。
P2092103.jpg
この時点で4時過ぎてましたが検査官が登録課に電話してくれて特別に書類を出してくれることになり助かりました。
P2092104.jpg
おそらく今日最後の登録なので、他に人がいません。
P2092109.jpg
陸事を出たのが5時前でした。
今日、間に合って良かったです。
これも、ひとえに検査官のおかげです。
(ただ検査も新規も暇だったからだと思いますが)

 LS136クラウンバン入荷。

P2082097.jpg P2082102.jpg
走行のわりには、すごく程度の良いクラウンバンが入荷しました。
しかも、希少のディーゼル車。
業者オークションに1年間に1~2台出るか出ないかの希少性です。
整備記録も多数付いてます。
P2082098.jpg P2082099.jpg P2082100.jpg
内外装共に綺麗です。
ディーゼルをお探しの方、早い者勝ちですよ。
価格は50万円くらいで考えています。
近々、グーネットにアップします。


 ダイナ 車検準備。

P2082096.jpg
19年式 17万キロ。
悪い所は無く、ご用命のエンジンオイル交換とエレメント交換だけです。
去年、後輪ハブ、ドラムブレーキ廻りは整備済みなので外からエアブローによる清掃とブレーキ調整を行いました。
荷台に鉄板が張られていたので構造変更登録も行います。
明日車検に行きます。

 ハーレー76XLH 納車整備。

やっと時間が出来たので組み上げます。
P2062068.jpg P2062069.jpg
純正では装着されてないバルブシールを装着。
P2062071.jpg
新品バルブスプリングセットの各パーツのバリ取り耐水ペーパーがけ。
P2062077.jpg
バルブスプリングの片側がすんなり皿に納まらないので
P2062076.jpg P2062079.jpg
ベルトサンダーで削って耐水ペーパーがけ。
バリ取りなどの地道な作業にかなり時間が取られました。
P2062080.jpg P2062082.jpg
バルブスプリングを組み付けたらバルブの密着確認、異常無し。
P2062083.jpg
ガスケットを入れてヘッドとロッカーカバーをドッキング。
P2062085.jpg P2062086.jpg
トルクレンチで規定トルクで各部締め付けてヘッドは完成しました。
パーツの加工仕上げが悪いので予定どうりに進みません。
今日はここまでです。
 


 デリボーイ チャージランプ点灯。

P2062067.jpg
朝、お客さんからチャージランプが点いたと連絡があり引き取りに。
P2062066.jpg
ベルト切れではなく、オルタネーター充電不良。
現在リビルト品を手配中です。

 初午 商売繁盛祈願。

P2062064.jpg
年に一度のゲン担ぎ。
今年こそは、よろしくお願いします。
と毎年お願いしています。
P2062065.jpg
並ぶのは嫌なので毎年1時時過ぎに行ってます。

 デリボーイ502 納車整備。

P2042063.jpg
売りに出す前にほぼ整備していたので各部点検調整とエンジンオイル交換とエレメント交換とデフオイル交換とワイパーブレード交換して完了しました。
長崎で登録するので明日は熊本の陸事に予備検査を受けに行きます。
予備検付けたら鈑金屋さんに入庫します。

 ハーレー75FXE 納車整備。

P2042061.jpg
街乗りセッティング。
陸事へ名変からの駅前銀行。
これに乗れるのもあと少し。

 ワゴンR エアコン修理。

P2032053.jpg
去年の6月にエキパンが壊れてエキパンとリキッドキットを交換して修理を終えていましたが、その時のダメージからかコンプレッサーがロック(焼きつき)しました。
P2032057.jpg
コンプレッサーをリビルト品に交換します。
P2032058.jpg
伊藤さん、頼みますよ。
P2032055.jpg P2032056.jpg P2032059.jpg
もちろんリキッドキットも同時交換です。
P2032060.jpg
しかっかり真空引きをしてガスチャージ。
ばっちり直りました。
故障の原因として高圧側の詰まりも考えられましたが異常無くて良かったです。

プロフィール

クラブスポーツ

Author:クラブスポーツ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR