FC2ブログ

 年末のご挨拶と新年の営業開始のご案内。 

PA291574.jpg
今年も早いもので、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。
本日をもって年内の営業は終了いたしました。
新年は6日からの営業となります。
本年も皆様から格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございました。
来年も更なるサービスの向上および改善を目指し、精一杯努めてまいりますので、
より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
皆様良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト



 ハーレー75FXE オイルポンプ交換。

PA203166.jpg PA203167.jpg
暖機後、油圧かかりません。
オイルポンプを外してオイルポンプを点検したのはだいぶ前。
PA203168.jpg PA203170.jpg
確実に悪い状態でした。
PA243191.jpg
ブリーザーギヤホールクリアランスOK。エンドプレイOK。
PA243192.jpg
カムエンドプレイ基準値外のためシム調整。
PC303555.jpg
S&Sの新品に交換しましたが改善せず。
油圧がある時に油圧が安定してないのでポンプのリリーフバルブの動き怪しい?
タペットスクリーンからの行き先油圧リフターとロッカーアームブッシュのクリアランス過大=油圧抜け?
来年に作業持ち越しです。

 ハーレー75FXE オイルポンプ交換。

PC273525.jpg
プレッシャーリリーフホールを掘り。
PC273526.jpg
新品ですが分解点検清掃。
チェックボールが2個入っているというドッキリありましたが組み付けの準備完了。 

 02yハーレーXLH883C 入荷しました。

PC263514.jpg 
キレイなエボスポーツ入荷です。
純正フロント21インチ、リヤ16インチキャストホイール。
ベース車に良し、そのまま乗っても良し。
PC263515.jpg PC263517.jpg PC263521.jpg
ハンドル、バンズグリップ、ライト、マフラーは新品に交換しました。
車検渡し、70万円税込です。


 ジャイロUP エンジン吹けない修理。

PC233488.jpg
メンテナンス性は最悪。
PC233489.jpg
色んな要因ありましたが最終的にオートチョーク交換で直りました。

 ハイラックスサーフ 車検。

P7311068.jpg
昭和61年式 33万キロ。
PC233485.jpg PC233484.jpg
左ハブベアリングのガタがありプレロード調整。
PC233487.jpg
右タイロッドボールジョイントにガタがありボールジョイント単品では部品供給が無くASSY交換。
ただ価格は何故か安く5400円。
元は1万いくらかするものなんですが。
ほか各部グリスアップを行いました。

 ベンツS550L カーボンドアミラーカバー取付け。

PC203475.jpg PC203479.jpg
ドイツ取り寄せだったドライカーボンドアミラーカバーが届いたので取付けました。
PC203474.jpg
高価なのでミーラーレンズやパーツを割らないように作業するのがドキドキでした。

 デリボーイ 納車整備。

PC183470.jpg
車検に行く直前にラジエターから水漏れ始めました。
大した量では無いので車検取得後帰ってラジエターを外しました。
PC183471.jpg PC183472.jpg
コアの真ん中上からだけかと思っていたら結構酷い事になってました。
水漏れを液体ガスケットで止めてありました。
水圧をナメてますね。
明後日ラジエターが上がってくるので装着後納車します。

 デリボーイ 納車整備。

PB261686.jpg
平成3年式 22万キロ。
機関、内装ともに生産中止パーツ破損欠損多々ですが部品取り車を多数所有し経験豊富な当店だから販売することが出来ます。
車両価格は高いですがお客様に安心して乗っていただくために、それなりの作業と仕上げられる自信があるからつけている価格です。
もちろんアフターサービスもバッチリで売りっぱなしの便乗商売とは違います。
PC093413.jpg PC093414.jpg
サイドブレーキがきかないのはデフオイルが漏れているからだと思ってましたがワイヤーの取り回しが間違えてありました。
PC083411.jpg PC123427.jpg PC123430.jpg PC123425.jpg
プロペラシャフトユニバーサルジョイントベアリングが破損して酷い音がしているので、まずはここから修理。
センターベアリングは生産中止でプロペラシャフトASSYも生産中止なのでスパイダーベアリング交換とセンターベアリングは他車流用です。
PC123429.jpg
何で音も振動も凄いのに無視してこんな酷い状態になるまで乗っていられるのか分かりません。
何人かベアリング破損を通り超えてプロペラシャフトを使えなくしてこられた方も数名おられました。
たぶんベアリングから大きな異音が出だして1万キロくらい乗らないとプロペラシャフトは壊れないと思います。
PC123423.jpg PC123424.jpg
プロペラシャフトを修理して試運転したら左右リヤハブベアリングからの異音を確認できたので交換。
PC133432.jpg PC133433.jpg PC133434.jpg
スターターの接触不良でオーバーホール。
PC143436.jpg PC143437.jpg
ワイパーブレード、エアクリーナー、左右フロントブレーキホース交換。
ブレーキホースの亀裂は液体ガスケットを塗りたくってありました。
PC143440.jpg PC143441.jpg PC143442.jpg
画像のラジエターホース類は全て生産中止。
PC173462.jpg PC173463.jpg
ウォーターインレットは部品取りからホース類は工夫して新品交換しています。
PC143444.jpg
燃料フィルター交換。
新車当時と思われる中身は酷かったです。
PC143445.jpg
ACオンでアイドルアップせず。
バキュームホースが付くパイプの酷い詰まりを清掃。
PC163450.jpg
生産中止のエアクリーナーダクトを補修。
PC163451.jpg PC163452.jpg PC163453.jpg
ヒーターコア交換を個人でやったのか?画像の風洞のダクトを付け忘れて付け直すのが嫌だったのか?ベニヤでフタがしてありコントロールワイヤーの接続がデタラメで温度調節レバーを動かすと風の出る場所が変わる始末。
取付けビスも使う場所がデタラメでホームセンターとかの適当なビスで止めてあったりと酷すぎます。
ダクトとビスを部品取りのを使い純正どうりに組み付けました。
最近、輸入工具屋さんだったりホームセンターが充実していたりで自分で作業される方が多いですが、出来ない事にはチャレンジしないでください。
この間もSNSで見かけましたがディーゼルの噴射ポンプの燃料漏れを修理しようとして分解してどうしようもなくなっている方がおられました。
噴射ポンプは整備士でも分解しません。
知識が無くラジコン感覚で何でも分解するのはとても危険な行為ですので止めましょう。
出来ないことはしない!
後で作業する人が大変です。
PC163454.jpg
サビでそった生産中止の水切りゴムを中古良品に交換。
PC163456.jpg
インサイドドアハンドル破損。
部品取りから交換。
PC163460.jpg PC163461.jpg
リヤシートレリーズワイヤー調整不良修理。
リクライニングより先にフロア固定が外れてリクラニングする分を引けなくなっていました。
PC173464.jpg
左からACベルトアイドルプーリー異音交換、AC風量出ない所がありレジスター交換、走行すると水温上がらずヒーター効き悪くサーモスタット交換、汚いのでラジエターキャップ交換。
PC173465.jpg
車載工具無かったので載せました。
他、エンジンオイルとオイルフィルター交換、ミッションオイル交換、デフオイル交換、ブレーキオイル交換、LLC交換。
PC173466.jpg PC173467.jpg
明日車検に行くつもりで試運転。
デフオイル漏れを修理した右リヤブレーキが効かないので分解。
ブレーキシューの表面をしっかり清掃していたのですが浸み込んでいたのか油ぎってます。
明日の午前中交換して車検に行きます。
かなり大変な納車整備でした。
部品取りが無い車屋さんの手に渡っていたら、ここまで良くなることは無かったと思います。












 プリウス 車検。

PC093412.jpg
平成22年式 14万キロ。
何も悪い所は無く、タイヤローテーションとサイドブレーキワイヤー調整を行いました。

 W123ベンツ230E 納車整備。

PC073406.jpg PC073405.jpg
冷間時にかかりは良いが10分間くらいファーストアイドルがかからず黒煙が出て暖機途中の燃調がイマイチ。
もうここしかありません。
ウォームアップレギュレーターを分解点検。
固着していたのでビンゴ!かと思い清掃後作動確認して組み付けましたが症状変わらず。
分解せずにピンを2回たたきこんでみましたが良い方には作動していないようなので、もう一度分解して0の位置にリセット。
結果、数秒ですがファーストアイドルするようになり、数回に分けてたたきこんで現在の位置で数分ファーストアイドルするように。
元の状態はだいぶん燃料が濃い方になっていたようです。
一回暖機して燃調を合わせ直し明日のファーストアイドルの時間を点検し最終調整したいと思います。
暖機後試運転をしましたが最高のフィーリングです。
エンジン回転数に対しての変速タイミングがイマイチだったのでキックダウンレバーリンクを最適な位置に調整。
エンジン回転数とパワーバンドが変速とマッチして最高の乗り味を手にすることが出来ました。
ちなみに暖機後エンジン停止して10分くらいしてかけ直すとかかりづらいのは水温センサーが悪いようです。
冷間時でも温間時でも抵抗に変化が見られないからです。
電源や配線の行き先など確認済です。(配線図持ってないので何処から来ているのか現車確認)
水温センサーを注文したところ国内在庫無しでしたのでドイツオーダーで4週間後くらいに到着予定です。
PC073407.jpg PC073408.jpg
リヤのブレーキローターも新品に交換して踏み返しは無くなりました。

 ヴィッツ 車検でしたが・・・。

PC043375.jpg
平成12年式 20万キロ弱。
おそらく最後の車検になるかと。
足廻り等問題ありませんでしたがラジエターサブタンクが空でラジエター本体に2Lほど水が入りサビが酷い状態。
エア抜きして様子を見ましたがヒーターに水が回らないしホース類はカピカピなので車検を断念することを告知しようと思います。

 W123ベンツ230E 納車整備。

PC033369.jpg PC033370.jpg
ATフィルター交換、ATF交換、デフオイル交換。
PC033371.jpg
全ベルト交換、プラグ交換、LLC交換、ワイパーブレード交換。
PC033374.jpg
保護リレー交換後、温間時のセッティングはまずまず。
残すは冷間時のセッテイングと走行テストです。

 W123ベンツ230E 納車整備。

PC013364.jpg
エアバルブを交換して良くなった所もあればコントロール出来てない所もありバランスが取れません。
半機械式、半コンピューター制御のKEジェトロはコンピュターがらみが悪くて動いてしまうので誤魔化せられている事が多々あります。部品も高いのでそういう傾向になるのだと思われます。
とりあえず保護リレーが悪いので交換します。(取り寄せ中)
PC013361.jpg
シフトレバーブッシュ交換。
PC013362.jpg PC013363.jpg
交換というより、欠損しているので取付けました。
PC013365.jpg
左右Fロワアームブッシュ交換。
PC013367.jpg
摩耗やヘタリで中心がずれてます。
PC013368.jpg
ここのブッシュも交換しました。
プロフィール

クラブスポーツ

Author:クラブスポーツ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR