FC2ブログ

12カルカッタ改オシカッタ201HGのキャタリナ風

平鱸用で買ったカルカッタを先日初めて磯で使いましたが、とにかく風に弱い。
地元河川でテストした時は、07メタニウムの遠心ブレーキと変わらない飛距離でしたが、
いざ本番では、少しの向かい風でダメダメでした。
メタニウムは10m前後の向かい風でも充分使えてましたが、こんなに違いがあるとわ。
原因として考えられるのは、レベルワインドとスプールの距離。
丸型では、どうしてもロープロファイルモデルには勝てません。
そこで前々から考えていた荒業?禁じ手?タブー?に手を出してしまいました。
PB112053.jpgPB112054.jpg
レベルワインドを外してやりました。
UZU工房さんのキャタリナを見た時から考えてましたが、手を出すつもりは無かったのですが、
やってしまいました。
PB112055.jpgPB112056.jpg
去年のハネダクラフト・シーバスダービーの賞品でもらったプラッギンタイド75に載せて使いましたが、
思ったほど偏った巻き方にならず、レベルワインドは無くてもよさそうです。
ただバックラッシュした後はキレイに巻き直さないと次もなり、巻き順が不規則なので解きにくいです。
飛距離は、同じロッドではないので比較出来ません。
分かったことは、自分のフィールドは8フィート以上ないと釣りに成らないです。
しばらく使用してみて様子を見て見ます。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クラブスポーツ

Author:クラブスポーツ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR